Skip to content(本文へジャンプ)

People社員紹介

エンジニア 竹下 Takeshita

2019年入社

入社の経緯

コードベリーに入社する前は,音楽の世界で働いていてプログラミングとは無縁の生活をしていました.

学生時代は録音技師を目指し,専門学校を卒業しました.しかし,求人数がそもそも多くないということに加え,時代の流れでレコーディングスタジオの数自体が少なくなってきており,就職活動がますます難航するという状況に.しかし音楽関係の仕事が諦めきれず,バイトをしながら就活を続けていたところ,縁があって,鎌倉の海の家で開催するイベントに携われることになりました.そこからはとんとん拍子で,鎌倉で一緒に働いていた仲間に東京のライブハウスを紹介してもらい,PAと照明を数年間担当しました.

念願の音楽の仕事を手に入れたはずなのに,なぜ今こうしてコードベリーで働いているのか.その契機は,結婚をして子どもを授かったことでした.

ライブハウスの仕事には非常にやりがいを感じていたのですが,子どものいる家庭を支える身としては,収入的にも時間の融通的にも続けていくのが難しいという状況だったんです.

この状況を打破してくれたのが,働いていたライブハウスでのコードベリー社員との出会いでした.彼は演者としてよくライブハウスに訪れており,転職についても何度か相談をさせてもらっていました.

コードベリーについて,十分な収入が得られる点と有給が無制限な点が,家族のいる人にとって働きやすい環境であることを,彼から教えてもらい興味を持ちました.そうして代表の福田を紹介してもらったのです.

福田との面談で一番響いたのは,「まずは,自分のこと,それができたら家族のこと,それができたら会社のこと,それができたらお客様のこと」というVALUEでした.家族がきっかけで転職を決意し,家族を優先的に考えられる会社に入りたいと思っていたので,処遇の良さだけではない会社の魅力に惹かれたんです.

とはいえ,当時の自分はプログラミングの知識も経験もなく,こちらが入社したいと言っても,無条件で雇ってもらえるわけはありません.入社の条件は,課題としてJavaScriptを使ってWebアプリを1ヶ月で制作すること.

それからの1ヶ月は本当に忙しい日々を過ごしました.なにしろライブハウスで働きながら勉強をしつつ,課題を進めなければならなかったのですから.オンライン講座でJavaScriptとHTMLの基礎から学んだり,参考書を片手に悪戦苦闘したりしながら進めました.平日は,朝起きて3〜4時間課題をして,ライブハウスで8時間働き,25時くらいに帰宅,それから寝るまで1〜2時間課題に取り組むといった感じでした.もちろん休日は一日中勉強と課題です.

辛かったですが,そればかりではなく,自分が書いたコードが思い通りに動作していく様子に,音楽と共通した「ものづくり」の面白さを感じていました.

数ある会社の中でもコードベリーとたまたま出会った縁を大事にしたいという気持ちと,家族のためにという気持ちをモチベーションにこの課題をやりきり,無事に内定をもらうことができました.

現在の仕事

最初の現場は店舗情報検索サイトのシステム開発で,育成枠として参画し,フロントエンドを担当しました.そこで初めてVue.jsを触りましたが,入社前の課題で生のJavaScriptを一から書いていたのと比べて,フレームワークの便利さに感動を覚えました.逆に言えば,基本をみっちり学んだので,応用がすぐに身についたということでもあると思います.

4ヶ月のプロジェクトの間に,業務範囲はフロントからBFFまで広がり,ソースファイルを触るだけではなく,テスト環境リリースまでの一連の流れを一人でこなせるようになっていたので,自分の成長を顕著に感じました.

その成長が認められたのか,次のプロジェクトに一人前のエンジニアとして参加できることになり,喜びと適度なプレッシャーを感じたことを覚えています.大きな機能を一人で任されることも増えてきて,自分が信頼されているという事実が嬉しいです.

このプロジェクトはモバイル決済サービスのシステム開発で,自分は決済システムの店舗側の表示を担当しています.自分の作ったものが世に出て使われていることもまた,仕事の醍醐味です.

これからの挑戦

短期目標は,サブリーダーになることです.今はリーダーからチケットやタスクを振られる側ですが,今後はリーダーとともにメンバーに仕事を振るマネジメント側を目指したいです.

まずは技術面の強化が最優先事項ではありますが,自分が仕事の起点となれるよう,仕事の全体像を掴むことを意識していこうと思います.

コードベリーには「ベリーズ工房」という社内で技術を高めるコミュニティがあるのですが,ゆくゆくはそこに新人教育的な機能も付与していけたらということも考えています.今その役割は役員が担っていますが,人に教えることが自分たちの成長にも繋がりますし,役員の負担の軽減にもなれば,会社全体の最適化に貢献できると思っています.

あとは家庭面でも,良き父親として子育てをがんばりたいです.現在は在宅勤務ですが,そのおかげで子育てと仕事の両立ができています.妻が手を離せないときでも,自分がそばについているので安心ですし,合間合間に子どもと遊んで,良い仕事の息抜きになっています.

仕事面でも家庭面でも,目標をたてて常に成長できる自分でありたいと思っています.

プライベート

休日は子どもメインの過ごし方ですね.今は在宅勤務で,平日も子どもと触れ合う時間はあるのですが,仕事をしながらのため,なかなか全力で構ってあげるという事が難しく…….その分休日は目一杯子どもの相手をしています!

そして子どもが寝静まった後は,「コードベリーOKR」のアプリ開発や音楽を聴くなどして自分の時間を楽しんでいます.レコーディングエンジニアを目指していたこともあって,オーディオ機器には人一倍強いこだわりがありますね.イヤフォン・ヘッドフォン,ワイヤレス機器など,それぞれ厳選したものを使っています.

メッセージ

自分はキャリアチェンジでエンジニアになりましたが,この選択をして良かったと思っています.

新しい命を授かったことでエンジニアを目指すことを決めたのですが,プログラミング経験ゼロの自分がなれるのか,といった不安はもちろんありました.

それでもがんばる原動力になったのは,コードベリーと出会えた縁を大事にしたいという気持ちや,コードベリーの手厚いサポートです.さらには,ライブハウスの先輩方が自分の新たなキャリアを応援してくれたことも大きかったですね.やはり最後は「家族のため」という想いが最後の一踏ん張りになり,内定の条件だった入社前課題をやり抜くことができました.

今はやりがいのある仕事と家族との時間を手に入れることができて,「あの時がんばってよかった」と心から思えています.

キャリアチェンジには自分の努力が重要になってきますが,絶対にエンジニアになりたいという強い想いを持ち続ければ大丈夫だと思います.本気でがんばる人を応援しています.

こだわり

  • 好きなプログラミング言語JavaScript

    初めて学んだ言語だから

  • 愛用IDEIntelliJ IDEA

    現場で使っていて手に馴染んでいるから

  • バイブル技術書リーダブルコード

    コードを書く上での大事なことが詰まっているから

  • 欠かせない愛用道具トラックボール

    省スペースで使えておすすめです。
    レコーディングスタジオで定番だったので愛用しています。

  • 座右の銘習うより慣れろ

  • #Java
  • #JavaScript
  • #Docker
  • #Jenkins
  • #FEプロ
  • #PA
  • #照明
  • #クール
  • #天才型
  • #後輩想い
  • #パパジニア
  • #仕事と子育て両立
  • #娘で筋トレ
  • #大食いエンジニア
  • #音楽経験あり
  • #一念発起
  • #大規模なキャリアチェンジ
  • #未経験からエンジニア
  • #転職で漢を見せた
  • #成長スピードがおかしい
  • #客先満足度
  • #単価アップ最速
  • #インドア系全般好きですがアウトドア系が嫌いなわけじゃない
  • #システム障害に寛容になった

People社員紹介

  • エンジニア

エンジニア 杉

  • エンジニア
  • 長濱

エンジニア 長濱

  • エンジニア
  • 細田

エンジニア 細田